最新の釣果
ボーグ 遊動フックルアーによる釣果

2016-2'nd 2016-1'st 2015-2'nd
2015-1'st 2014-2'nd 2014-1'st
 2013-2'nd  2013-1'st   2012 2'nd
2012 1st 2011 4'th 2011 3'rd
 2011_2'nd 2011_1'st 2010_4'th
2010_3'rd 2010_2'nd 2010-1'st
TheBORGwars-history2009-4'th TheBORGwars-history2009-3'rd TheBORGwars-history2009-2nd
TheBORGwars-history2009-1st TheBORGwars-history2008-Last TheBORGwars-history2008-5'th
TheBORGwars-history2008-4'th TheBORGwars-history2008-3'rd 2008-2'nd
2008-1'st 2007_10_18~5'th 2007_8_28~4'th
2007年1月?3月19 2007_3_20~5_31(2'nd) 2007_6_1~8_27(3'rd)
2006 - 6'th TheBORGwars-history2006-5'th TheBORGwars-history2006-4'th
TheBORGwars-history2006-3'rd TheBORGwars-history2006-2'nd TheBORGwars-history2006.htm
TheBORGwars-history5.htm TheBORGwars-history4.htm TheBORGwars-history3.htm
TheBORGwars-history2.htm TheBORGwars-history.htm
TheBORGwars-history2016-2'nd





2017年2月10日 ファルコン128 SB/Lead 磯ヒラスズキ・クラッチ ボーグ山本

カラー ディメンション・ブラック A.I



釣行レポート 2017釣行報告です。
今年に入り休みと時化がイマイチあわず中途半端なサラシ(なんとかなるかな?程度)で2回程出撃ました。
休みの前日はベストぽい時化ばかりですが・・・(辛)先日(1/24)もチョイ時化予報でホームへ出撃。
天気予報の通りサラシが薄く早い時間帯にバイトが2回,フッキング1回,ランディング1回(ロクマル弱)でした。
サラシが薄いので休ましサラシが広がった時のみキャストしましたが後が続かずでした。
オマケがタイトにシモリ打ちをしてたら見事にロックON!岩(ロック)フッキング(笑)おろしたてのファルコンをロスト・・・辛。
これが追加補充の原因です(笑)前回(1/11)もチョイ時化予報で出撃!
先日ほどサラシが薄くなかったので4回バイト,4回フッキング,全てランディングでした。
この日も休ましサラシが広がった時のみキャストした結果です。サイズは最大でナナマル弱でした。
サラシが薄い状態を考えると好結果ではないでしょうか?2日ともファルコンLB/SKYPASSのアルミ機です。
それにしてもフッキングするとフックユニットの効果は絶大です。
逆にシモリがフッキングしてもはずれませんが・・・笑!河合


2017年1月29日 この日は穏やかな小春日和。 愛知、伊良湖から。
ヒラは無し、釣りはメバルで・・Miyaさん三宅さんチームが工房に寄ってくれました。


2017年1月22日 BFT笹原健太選手ワラサ系クラッチ! 撮影はこの日のボーグバディ佐野真司さんです。
ファルコン128LB/Sky pass ic-ヒラマサ



2017年1月21日 うねりが少しだけ静まった午後、けんたっくすさんがヒラスズキクラッチ成功!
ファルコン128LB/Sky pass 木村スペシャル

けんたっくすさんお久しぶりです! ん・・・なんですか?足?攣りました?(-_-;)



2017年1月14日 Miyaさん筒井さんチーム、クラッチ成功。
瞬間18m吹いていそうな超タフなポイント。
劇的なヒットをカメラ担当の筒井君は一部始終見ていたようです。
素晴らしいヒット。
そして素晴らしい写真。       撮影  by 筒井君

目立ちませんがガチトップはもはやボーグルアーのみならず
ルアー全般にとって最強の標準になりつつあります。

ファルコン128LB/Sky-pass。
解けないクラッチフッキングが危険な磯での取り込みにどれだけ寄与してゆくのか。
この千載一遇のバイトをランディングに持ち込んでいただけたことはボーグルアーにとっても心からの誇りです。


2017年1月12日 BFT笹原健太選手、大西怒涛の西伊豆で磯ヒラ確保。「仕事上がりに伊豆来ちゃいました」
ファルコン128LB/Sky-passによるランディング。


2017年1月11日 佐々木真さん LB/Sky-pass 荒れ始めの大西クラッチ、磯ヒラ確保成功。


2017年1月10日 朝倉さん惜しいワンニアミス 


2017年1月10日 伊藤 喜章さんLB/Sky-pass5ヒット3ラン! at 浜名湖



2017年1月8日 ボーグマン土屋秀寿さん 新型ボーグペンシルでクラッチ。 製作・釣行土屋秀寿さん。
「小さなスタートです。
どこまで飛んでゆけるか楽しみです。
皆さんにドライブして頂きたいペンシルです。
お届けできるようトライしています。」
170mm 55g このペンシルを飲むつもりだったイナダ。
これが初ヒットになりました!
土屋さんによる製作&釣行ナイスです。
まずは入魂おめでとうございます!

テイルフックががっぽり入ってますね。
メジナもあの小さな口でフロントフックを完全バイトクラッチしますし。
フックは意外と抵抗になっていないのですね。ジャーク中のフックが水流でストレートになった瞬間を吸い込んだとも考えられますがいずれにしても魚体の一部として認識されてますかね。

魚体の半分近いベイトを、いやベイトとして認識させたペンシル。スイムが良いのですね。
このサイズはメーターオーバーを狙うのにジャスト。このアピール力バイト誘発力が期待を高めます。




ハンターさんの 「2017年ファーストフィッシング」 → 


2017年1月5日 ボーグマン太郎の初クラッチ 3ヒット3ランはワラサ・イナダ 撮影は土屋秀寿さん
ヒラスズキ狙いでの番外ヒット。

Miyaさんの13キロブリでも安定の取り込みをみせたガチトップ08号は微動だにせず。



2016年大晦日 →ハンターさんブログ 


Miyaさんの「2017年スタート」 →


2017年1月4日 強風下のポイント。SB/Sky passでは届かない位置にターゲットはいた。
ボーグマン土屋秀寿さん新年初クラッチ! by ファルコン128 SB/リード・ペンタゴン 30g房総ブラックヘッド


2017年1月2日 BFT鈴木俊郎選手 釣り初めクラッチ2連発。

それぞれが輝きを放つために
無理な束縛はやめよう、自由にしてあげよう。
針は針として、
ボディーはボディーとして機能すればよい。
進化を遂げたボーグ
それは回帰すべき基本形が目指していたものだった。





新年おめでとうございます!
今年もボーグルアーをよろしくお願いいたします。

2016年12月30日 工房のBFT鈴木選手。左は三浦ハンターさん。

2016年、大変お世話になりました。
新BFT笹原健太選手、よろしくお願いいたします。


2016年12月30日 ボーグマン笹原健太さん。ランカーヒラスズキ確保。ファルコン128SB/ペンタゴン


2016年12月30日 ボーグマン関真さん、3年越しのヒラスズキ確保!
おめでとうございます!



2016年12月28日 三浦ハンターさん(中央左)を迎えて。左はBFT慶太選手、右は豊橋から八木さん。



夜明けのロックショア・ボーグマン


2016年12月29日西伊豆の夕刻。 左はBFT鈴木俊郎選手。


山本さん 再度報告です
三浦半島/西海岸では北風が強く今一つの条件でしたが、南西から回り込むウネリが少し残っていたので出撃
トップ(TDペンシル)でサーチして、突っつきアタックがあったので、オスプレイ/スーパーリトルジョン特機をキャスト
サイズも小さくハーモニカ食いしたので、ノークラッチでしたが無事ランディング
吐き出したのは5cmほどのベイト
本当にオスプレイに助けられてます♪
特機で制作頂いているオレンジヘッド?
コースマネージメントが分かり易く最高です! 助次郎


山本さん 早速 送って頂いたオスプレイSkypassの特機がいい仕事をしてくれました♪
12/22 昼過ぎから時化始め、波足らずノーフィッシュ
23日はババ荒れで底濁りまで入り釣りならず
で24日のクリスマスイブの朝
濁りもありセットも大きく、表層系のルアーに反応無し…
ベイトっ気は無く、あっても5cmくらいの波っ子
魚は居ても活性が低いのなら、食べやすいサイズを口元までとオスプレイSkypass
トレースするコースだけ注意し、流し込む様にしたら連続ヒット(≧∇≦)
ヒラスズキ62cm
マルスズキ71cm
私のクリスマスプレゼントは赤鼻のトナカイではなく、
オレンジ鼻のオスプレイSkypassが連れて(釣れて?)来てくれました♪



2016年12月23日 ボーグマン福田竹二さん 三浦でナイス丸鱸クラッチ!


2016年12月24日 掛川から遠征の中川さん横山さん、ナイスヒット!


2016ねん12月24日 ボーグマン佐々木真さん、ファルコン128 SB/Lead、真昼のトゥワイライトゾーンでヒラスズキ確保。


ヒットボーグ ファルコン128LB/Sky pass 黒金オレンジベリー。

本格磯を5か所も踏破してのヒット。芦沢さんもよく歩きました。

フックは貫通していません。しかし確保できたのです。
伸びがちなフックもボーグでは形状記憶合金ユニットの犠牲ベンドにより降伏限界が広がってアングラーから見た寄せのパワーを上げても伸びにくくなります。
ボディーテコを介して引く通常ルアーでは見かけ以上に倍加されたフックへの圧力が生じていて軽く伸ばされてしまうことが多い。
ボーグではテコがキャンセルされた分魚の引きが強く感じられますがそれはタックルにとってはより破壊されにくい引き合いなのだと言えます。なぜなら引いた分しか魚は寄せられず、テコが見かけ上アングラーを楽にしたとしても針と傷にはそのしわ寄せが行っていて、しかもその過剰圧力が地上にいるアングラーには感じられないままに展開してゆくことがさらに悪循環をもたらすからです。



左のハットマンは初代BFTのDiceさん。クリスマスイズなこの日新婚の奥様と一緒に工房に寄ってくださいました。
お久しぶりです!


2016年12月24日 伊良湖から遠征のMiyaさん、筒井さんデュアルクラッチ成功。

Miyaさんブログ 「ロックショアークリスマス…2016/12/24」 →


2016年12月22日午後2時50分。 山本さん、お世話になります。メンです。ダルシムとデュオ、三浦に漕ぎました。
ハイパワー丸鱸と磯際のデュエル。カラスさんから授かったLBスカイパスでアンサーランサクセスできました。
→おおみてくれ!これ本当に嬉しいぞ。愛があふれてる