最新の釣果
ボーグ 遊動フックルアーによる釣果

2016-2'nd 2016-1'st 2015-2'nd
2015-1'st 2014-2'nd 2014-1'st
 2013-2'nd  2013-1'st   2012 2'nd
2012 1st 2011 4'th 2011 3'rd
 2011_2'nd 2011_1'st 2010_4'th
2010_3'rd 2010_2'nd 2010-1'st
TheBORGwars-history2009-4'th TheBORGwars-history2009-3'rd TheBORGwars-history2009-2nd
TheBORGwars-history2009-1st TheBORGwars-history2008-Last TheBORGwars-history2008-5'th
TheBORGwars-history2008-4'th TheBORGwars-history2008-3'rd 2008-2'nd
2008-1'st 2007_10_18~5'th 2007_8_28~4'th
2007年1月?3月19 2007_3_20~5_31(2'nd) 2007_6_1~8_27(3'rd)
2006 - 6'th TheBORGwars-history2006-5'th TheBORGwars-history2006-4'th
TheBORGwars-history2006-3'rd TheBORGwars-history2006-2'nd TheBORGwars-history2006.htm
TheBORGwars-history5.htm TheBORGwars-history4.htm TheBORGwars-history3.htm
TheBORGwars-history2.htm TheBORGwars-history.htm
TheBORGwars-history2017_1'st


2017_5_22 伊良湖にてボーグマン八木さん。シーカヤックによる オスプレイ90フェアリー・クラッチ!


2017_5_19 Facebookフレンドの日比野さん(左)、そして下田さん、ご来訪ありがとうございます。



2017_5_19 磯ヒラスズキを始めて間もないです竹内さん。ご来訪ありがとうございます!


2017_5_18 萩谷沖のワラサ4.5キロはオプセル山本。ヒットボーグは オスプレイ90モンスター・ペンシル(30g)


2017_5_17 ボーグマン谷口 耕次さん。オスプレイ90MD_/Sky pass 16g 全く新しい泳ぎのミッドダイバーです。



2017_5_15  オスプレイ90リトル・ジョンによるナイト磯サーフ・ヒラ。
読み通りの新鮮な攻略を成功させてくれました!ボーグマン朝倉さん(^-^)v


2017_5_14 ボーグマン渡邉良太さん、2ヒット2ランディング磯ゴロタクラッチ成功!


2017_5_13 ボーグマン石川さん  オスプレイ90モンスター(リップ)で5キロアップ平目を確保!

クラッチフッキングでは無かったですがが問題なし。
さらに厳しいポイントでの波に対してはクラッチ起動し、ランディングを守るでしょう。


2017_5_12 ボーグマン佐々木真さん大型平目をクラッチフッキング確保!

オスプレイ90リトル・ジョンによるクラッチフッキング!


2017年5月11日 BFT笹原健太選手 6ヒット4ランディング!by ファルコン128 LB/Sky-pass , LB/Lead


2017年5月11日 ファルコン128LB/Sky-passによるラン 荒れたロックでヒラスズキ、ヒラマサを獲るためのボーグ。


2017年5月7日 BFT鈴木俊郎選手。2ヒット2ランディング。





2017年5月7日 センパイ渡辺将司さん4ヒット4ランディング。 ナイス釣行!

「 渡辺です! 今日昼から3時間釣りしてきました!30分に1匹ペースで4匹釣れました!
今日は竿の不具合もなくバラシもなかったんでいいゴールデンウィーク締めくくりの釣りが出来ました^_^ 」

SBリード2匹、SBスカイパス1匹、SB玉3個入りファルコン1匹



2017年5月6日 GW終盤午前の部。御覧の通りまったりとしまして不発でしたが何か?(笑)
左からボーグマン石川さん、佐々木さん、修平さん、ボーグマン太郎、BFC土屋さん(右)です。


2017年5月6日しかし諦めていました夕刻、少し風が吹き地の利がある太郎にアタリが来ました。
ワラサ4.5キロ スポーニング直前の個体。虫は皆無、脂が乗って最高の魚体でした。ヒットの模様は工房にて・・。

2017年5月6日 GW終盤にようやくクラッチなボーグマン太郎 ことしはまだ爆発が少ないですね。
しかし来ると思います。



2017年5月5日 左はitotakaさんご夫妻。そして長谷川さん、右はセンパイ、渡辺将司さん


ボーグマン兼子さん(左)、そしてバディーの渡辺さん
ご来訪ありがとうございます!


2017年5月3日 ボーグマン朝倉さん  オスプレイ90フェアリー(F)による野生レインボゥ48㎝クラッチ!

さらにアマゴ。

小型も獲れる オスプレイ。もちろん70㎝、5キロクラスのサクラマスにも完全対応(^-^)v!



ボーグマン佐野さんのフルメタルジャケット ボーグスーツ。これのからくりは素晴らしい!

佐野さんのライジャケに装備されている弾帯。リアルメソッド製。これは偶然にもファルコンジャストサイズ!


2017年5月1日 ボーグマン佐野さん(左)、関真さん。ホンジュラスコーヒーありがとうございます。
傍らにはTポッパーのプロトが2機。



2017年4月24日 BFT宮田選手のボーグМポッパー プロトタイプ


2017年4月27日 ボーグマン八木さん

5ヒット4ランディング 1ラインブレイク。八木さんマイレージ回収おめでとうございます!




2017年3月25日 ホンジュラスから帰還後初の釣行に来られた関さん、佐野さんのボーグマンチーム
地元の少年たちに遭遇しました。フレッシュなエネルギーをもらい帰途に就く最中・・・やりました!

2017年3月25日ボーグマン佐野真司選手。西伊豆町大浜からブリクラッチ!釣れたのは二人だけ。
「出会い引き」の猛烈な強さとLB/Sky-passのパフォーマンスによる鰤ホールド(^-^)v!

佐野さんとタッグを組むことが多い関さん。彼もよく魚を連れてきます。ナイスです!
真さんも購入したばかりのLB/Sky-passでした。入魂おめでとうございます!

知能の高い警戒心の強い鵜をヒットしてしまうファルコン128LB/Sky-passの威力



2017年4月22日 BFT山田 実選手 稚鮎パターンによる昼河川丸鱸ナイスクラッチ!


2017年4月19日 BFT笹原健太選手のLB/Sky-passヒット!

左は清水メン、右はBFT笹原健太選手


2017年4月17日 ボーグマン朝倉さん 小型ながらファルコン128㎜でソゲランディング。 LB/Sky-pass


2017年4月13日 午後の西風に短時間釣行。ワンバイトジャスト確保。 ボーグマン太郎


2017年4月10日 ボーグマン渡辺良太さん 久々の釣行でワンバイト・ジャストクラッチ!


2017年3月29日




「ほんとに釣れるんだねー」 ファルコン128SB/Sky-passによる第一投クラッチ 地元の少年たちと一緒でした山本。





2017年4月9日 渡辺 将司ボーグマン 4ヒット、1ラインブレイク、3ランディング
ただし、ラインブレイクはSicトップガイドのひび割れによるもの。全ランディングのチャンスを逸したが
ナイスボーグ・フィッシング!




2017年4月9日 神奈川のすけじろうさんからのヒットレポです。  すけじろうさんブログ → ご褒美 


2017年4月7日 ボーグマン朝倉さんサクラの季節の磯ヒラスズキ・クラッチ!

オスプレイ90リトル・ジョンによるラージマウス52㎝

オスプレイ90フェアリー



2017年4月4日 まだスポーニング只中&アフター混在の伊豆磯ヒラスズキ。
初クラッチしてくれました渡辺さんおめでとうございます!

バディ&ガイドの兼子さん(左)と渡辺さん。


山本さん、お世話になります。メンです。
世間の大波は容赦なく、私はあのウリボのように弾かれました。
私は枯れました。
灰になってもまだ燃える。年齢はただの数字にすぎない。
僧自分を鼓舞してみても現実は甘くありません。
房州はもはや戦場です。
先に撃った者が勝つ、カウボーイ主義。あいさつ無しにゴキブリダッシュで入磯。場所のカツアゲ。
そんなウォリアーが渦巻いています。くだらねー。
バカな国民に削られて、こっちが灰にナンてなってらんねー。やってらんねー。
見えてる人千人。見えてない人千人。見えてる人は見ていてくれる。だからやめらんねー。
私は己の甘さ、弱さから這い上がるため漕ぎました。
カラスさんから授かったLBスカイパス。
絶対に守らなければならない隠しスリットに投じました。
スンスンスン スーーーっ
ファルコンが流れの中の卒塔婆になったとき。
ファイトの記憶はありません。
とかく異質はされる排除。
だけど私、逆にまともだからとんでもないとこ目指すネン!

清水メン さま
お世話になっています、オプセル山本です。
以前行った時にもヒート感はありましたが
そうなのですか。
暴走系半島と化しているのですか
残念ですね
そんなウォリアー、政治のことには関心すらないのに意外や原発推進派に似ています。
盗られそうな目の前の魚と利権ポイントにはどんだけでも煮える。
あちこちが終わりそうですねニッポン。
ほんとうの日本の人としての誇りを守ってください。
ただメン、記憶が飛ぶヒットは心配です。
きっと最高の集中で動ききるがゆえに記憶のサブトラックが停止するのかもしれません。
クールな握りを一つセーフティーゾーンにつなぎとめておいてください。
不毛な戦いの先で無駄に消耗して欲しくないです。
いいレポートありがとうございます。
これからも自分の思いとそして安全への決意とを芯に楽しんでいきましょう!  山本より


2017年4月1日 中島幹尚さん、 オスプレイ90モンスター(30g)で完全バイトクラッチラン! at 伊豆半島東海岸



2017年4月1日 今日のヒラスズキはノーヒット。湾奥スリーメンは工房でポッパーの製作打ち合わせと試泳。



2017年3月27日    先日ボーグルアーを購入させて頂きました福岡の若松と申します。
早速長崎平戸方面にボーグでのヒラスズキ釣行に行ってきましたので報告させて頂きます。
今までショートバイトでヒットした魚はバレやすかったのですがこの日はボーグ縛りで5ヒットしましたが全てキャッチすることが出来ました^_^ あと違うルアーでスレた場所でボーグ投入で一撃的な1匹ということもありました!
またよろしくお願いしますm(_ _)m

LB/Sky-pass ディメンションブラック・AI

LB/Sky-pass イワシホログラム




2017年3月28日 BFT宮田選手 ヒット!

Miyaさん(左) 心君、優人君


2017年3月29日 ボーグマン太郎クラッチ  ファルコン128 SB/Lead ディメンションブラック・AI




2017年3月25日 サラシ無し、前中半ノーヒット。最終ワンチャンス→鰤デュアルクラッチ(^-^)v 

帰国第一戦で鰤確保の佐野真司さん。おめでとうございます!

先輩のお祝い機を購入するために寄ったオプセル工房からの流れ・・ナイスクラッチ!おめでとうございます!

佐野さんの確保魚。ナイスバディー!

佐野さんのLB/Sky-pass完全バイトクラッチフッキング。

さらに佐野さんのLB/Sky-passは事前に鵜をクラッチしていた。
知能の高い鵜はルアーを見切る。釣れることはほとんどない。ボーグルアーでの鵜確保は中川 裕貴さんに続き二匹目。
ボーグルアーの高いバイト誘発力。

2017年3月20日 壱岐・マグロ一本釣り漁師の五郎さんからクラッチ連発のレポ(^-^)v

「こちらもたまにクラッチしてま〜す♫
流石のファルコンLBバレる確率は格段に減りますね。助かってます
3月から5回行って50ぐらい釣りました!だいたい仲間と3人くらいで行ってますが今年は100本ぐらいです♫」
→素晴らしい釣果です。宝島の威力ですね(^-^)v プロ憧れの島です。ここならいいビデオやパブリが成功できます。
プロ漁師の五郎さんがこれだけの連発の中で確率が格段に上がるとレポしてくれることは意義深いです。
ボーグルアーをお届けし続ける力になります。





2017年初頭の河合 健一さんのクラッチレポ→近況報告です。前回の報告後、3回程磯ヒラに出撃しました。
今年はなぜか?休みと時化があわず中途半端なサラシ(なんとかなるかな?程度)で
出撃ばかり・・・辛。
3/15は波予測2.5mでしたので超期待しホームへ出撃でしたが・・・波がショボ・・・超辛。
風向きと潮の流れが逆で非常に苦戦するし・・・
風の影響が少ない飛距離を抑えたチョイ投げでファルコンLBとSBでナナマル前後が3バイト,
3フッキングの全てランディングと好結果を出せました!
飛距離を抑え良くアタリがでるシモリ周りをサラシが広がった時に狙い打った事が結果に結びつきました。
2/21もサラシが薄く早い時間帯にバイトが2回,フッキング1回,ランディング1(ロクマル弱)でした。
ルアーはファルコンLB/SKYPASSアルミ。
3/8はバイト7回,フッキング3回,ランディング2(ロクマル弱)でした。
ルアーはオスプレイ,リトルジョンのアルミとファルコンのLB/SKYPASSアルミ。
3回ともサラシが薄いのに結果を出せたのは満足ですが消化不良気味です。
今後の時化に期待はしますが・・・今年は時化に嫌われてますのでどうなる事やらです・・・笑!


2017年3月8日 ボーグマン太郎クラッチ。

ファルコン128トリプル/Sky pass ic-ヒラマサ 23.5g

ロックヒラスズキ 3.9kg



2017年3月3日 雛祭りクラッチ! by BFT笹原健太選手 ヒットボーグ ファルコン128/SB_リード・ペンタゴン


壱岐のTOSHさんからハンターさんに・・エールクラッチ!
TOSHさん画像お借りしましたm(_ _)m!



正式なお願いをしようとお待ちしていたこの日、Miyaさんは見事クラッチ成功してくれました。
撮影はバディー筒井さん。ナイスカメラ!
ボーグ・フィールド・テスター宮田雅弘さんを今後ともよろしくお願いします。MiyaさんBFTよろしくお願いします。
2017年2月26日 有限会社オプセル 代表 山本寛太郎


2017年2月19日 Miyaさん旭日旗ファルコン128でクラッチ成功!



2017年2月19日 ボーグルアーニューカマー池上恒一さん 初ボーグ初クラッチ! この厳しい時期のナイスヒット!
きっかけはBFT笹原健太選手、また一人のナイスアングラーとシンクロしてくれました(^-^)v


BFT(山形) 木村秀幸選手 久しぶりのカラーシフト。
木村スペシャルⅡ Dark Green_Orange Belly A.I  ファルコン128LB/Lead
・・ビックベイト・ビッグフィッシュ・・128ミリファルコンによる大型サクラマスへのアプローチを模索する。


A.Iカラーのルーツ
ボーグ山本小学生の頃、針一本のテグス先でメダカのデッドベイトをトゥイッチングし、セイゴを釣っていました。
そのころメダカの中身(内臓)は銀色なんだなと不思議に思っていました。
内臓を守る腹膜の外側がつまり体の中身が銀色にコーティングされていたわけです。
キビナゴもよく見ると内臓は銀色とも白ともつかない反射系の膜で包まれています。
海底から見上げた空の眩しさや夜の闇のエッセンスを捕食者に転送して紛れるため、そして表層ではかなり透過しているはずの紫外線から内臓を守る効果もあるでしょう。

透明に近い皮膚タンパク質層とその内で守られる内臓の銀被膜との間に起こる光の微妙な屈折がベイトが放つ立体的な栄養具合を知らせているように思います。一言でいえば「うまそう」な感じに映るのかもしれません。



2017年2月14日 ボーグマンけんたっくすさん(愛知) 磯ヒラスズキ2尾をLB/Sky passクラッチ!




オスプレイ90 /Sky-pass イワシ・リバイバル(ホロ)

2017年2月11日 ボーグマン中川裕貴さん 最後のオスプレイ・シフトで3.0キロ磯ヒラスズキ確保。

ピカチュー中川さんがやりました!
「きたーっ!」ポイントでの逆転ヒットを現場の山中から見下ろし確認した石川、佐々木ボーグマンのお二人。
おめでとクラッチです!
やられましたがスマイルでゴー(^-^)v 次は誰がスターかな?




2017年2月11日 石川さんたちが盛り上がっていたころこの人も東で2発やらかしていました。ボーグマン土屋さんナイス!
いい写真です。撮影は望月 康太さんです。


オリジナルカッティングステッカー 200円(70ミリ)~3200円(560ミリ)


2017年2月10日 永本勇矢さんクラッチラン成功! ファルコン128 SB/Sky pass

2017年2月10日 ボーグマン太郎





2017年2月10日 ファルコン128 SB/Lead 磯ヒラスズキ・クラッチ ボーグ山本

カラー ディメンション・ブラック A.I



釣行レポート 2017釣行報告です。
今年に入り休みと時化がイマイチあわず中途半端なサラシ(なんとかなるかな?程度)で2回程出撃ました。
休みの前日はベストぽい時化ばかりですが・・・(辛)先日(1/24)もチョイ時化予報でホームへ出撃。
天気予報の通りサラシが薄く早い時間帯にバイトが2回,フッキング1回,ランディング1回(ロクマル弱)でした。
サラシが薄いので休ましサラシが広がった時のみキャストしましたが後が続かずでした。
オマケがタイトにシモリ打ちをしてたら見事にロックON!岩(ロック)フッキング(笑)おろしたてのファルコンをロスト・・・辛。
これが追加補充の原因です(笑)前回(1/11)もチョイ時化予報で出撃!
先日ほどサラシが薄くなかったので4回バイト,4回フッキング,全てランディングでした。
この日も休ましサラシが広がった時のみキャストした結果です。サイズは最大でナナマル弱でした。
サラシが薄い状態を考えると好結果ではないでしょうか?2日ともファルコンLB/SKYPASSのアルミ機です。
それにしてもフッキングするとフックユニットの効果は絶大です。
逆にシモリがフッキングしてもはずれませんが・・・笑!河合


2017年1月29日 この日は穏やかな小春日和。 愛知、伊良湖から。
ヒラは無し、釣りはメバルで・・Miyaさん三宅さんチームが工房に寄ってくれました。


2017年1月22日 BFT笹原健太選手ワラサ系クラッチ! 撮影はこの日のボーグバディ佐野真司さんです。
ファルコン128LB/Sky pass ic-ヒラマサ



2017年1月21日 うねりが少しだけ静まった午後、けんたっくすさんがヒラスズキクラッチ成功!
ファルコン128LB/Sky pass 木村スペシャル

けんたっくすさんお久しぶりです! ん・・・なんですか?足?攣りました?(-_-;)



2017年1月14日 Miyaさん筒井さんチーム、クラッチ成功。
瞬間18m吹いていそうな超タフなポイント。
劇的なヒットをカメラ担当の筒井君は一部始終見ていたようです。
素晴らしいヒット。
そして素晴らしい写真。       撮影  by 筒井君

目立ちませんがガチトップはもはやボーグルアーのみならず
ルアー全般にとって最強の標準になりつつあります。

ファルコン128LB/Sky-pass。
解けないクラッチフッキングが危険な磯での取り込みにどれだけ寄与してゆくのか。
この千載一遇のバイトをランディングに持ち込んでいただけたことはボーグルアーにとっても心からの誇りです。


2017年1月12日 BFT笹原健太選手、大西怒涛の西伊豆で磯ヒラ確保。「仕事上がりに伊豆来ちゃいました」
ファルコン128LB/Sky-passによるランディング。


2017年1月11日 佐々木真さん LB/Sky-pass 荒れ始めの大西クラッチ、磯ヒラ確保成功。


2017年1月10日 朝倉さん惜しいワンニアミス 


2017年1月10日 伊藤 喜章さんLB/Sky-pass5ヒット3ラン! at 浜名湖



2017年1月8日 ボーグマン土屋秀寿さん 新型ボーグペンシルでクラッチ。 製作・釣行土屋秀寿さん。
「小さなスタートです。
どこまで飛んでゆけるか楽しみです。
皆さんにドライブして頂きたいペンシルです。
お届けできるようトライしています。」
170mm 55g このペンシルを飲むつもりだったイナダ。
これが初ヒットになりました!
土屋さんによる製作&釣行ナイスです。
まずは入魂おめでとうございます!

テイルフックががっぽり入ってますね。
メジナもあの小さな口でフロントフックを完全バイトクラッチしますし。
フックは意外と抵抗になっていないのですね。ジャーク中のフックが水流でストレートになった瞬間を吸い込んだとも考えられますがいずれにしても魚体の一部として認識されてますかね。

魚体の半分近いベイトを、いやベイトとして認識させたペンシル。スイムが良いのですね。
このサイズはメーターオーバーを狙うのにジャスト。このアピール力バイト誘発力が期待を高めます。




ハンターさんの 「2017年ファーストフィッシング」 → 


2017年1月5日 ボーグマン太郎の初クラッチ 3ヒット3ランはワラサ・イナダ 撮影は土屋秀寿さん
ヒラスズキ狙いでの番外ヒット。

Miyaさんの13キロブリでも安定の取り込みをみせたガチトップ08号は微動だにせず。



2016年大晦日 →ハンターさんブログ 


Miyaさんの「2017年スタート」 →


2017年1月4日 強風下のポイント。SB/Sky passでは届かない位置にターゲットはいた。
ボーグマン土屋秀寿さん新年初クラッチ! by ファルコン128 SB/リード・ペンタゴン 30g房総ブラックヘッド


2017年1月2日 BFT鈴木俊郎選手 釣り初めクラッチ2連発。

それぞれが輝きを放つために
無理な束縛はやめよう、自由にしてあげよう。
針は針として、
ボディーはボディーとして機能すればよい。
進化を遂げたボーグ
それは回帰すべき基本形が目指していたものだった。





新年おめでとうございます!
今年もボーグルアーをよろしくお願いいたします。

2016年12月30日 工房のBFT鈴木選手。左は三浦ハンターさん。

2016年、大変お世話になりました。
新BFT笹原健太選手、よろしくお願いいたします。


2016年12月30日 ボーグマン笹原健太さん。ランカーヒラスズキ確保。ファルコン128SB/ペンタゴン


2016年12月30日 ボーグマン関真さん、3年越しのヒラスズキ確保!
おめでとうございます!



2016年12月28日 三浦ハンターさん(中央左)を迎えて。左はBFT慶太選手、右は豊橋から八木さん。



夜明けのロックショア・ボーグマン


2016年12月29日西伊豆の夕刻。 左はBFT鈴木俊郎選手。


山本さん 再度報告です
三浦半島/西海岸では北風が強く今一つの条件でしたが、南西から回り込むウネリが少し残っていたので出撃
トップ(TDペンシル)でサーチして、突っつきアタックがあったので、オスプレイ/スーパーリトルジョン特機をキャスト
サイズも小さくハーモニカ食いしたので、ノークラッチでしたが無事ランディング
吐き出したのは5cmほどのベイト
本当にオスプレイに助けられてます♪
特機で制作頂いているオレンジヘッド?
コースマネージメントが分かり易く最高です! 助次郎


山本さん 早速 送って頂いたオスプレイSkypassの特機がいい仕事をしてくれました♪
12/22 昼過ぎから時化始め、波足らずノーフィッシュ
23日はババ荒れで底濁りまで入り釣りならず
で24日のクリスマスイブの朝
濁りもありセットも大きく、表層系のルアーに反応無し…
ベイトっ気は無く、あっても5cmくらいの波っ子
魚は居ても活性が低いのなら、食べやすいサイズを口元までとオスプレイSkypass
トレースするコースだけ注意し、流し込む様にしたら連続ヒット(≧∇≦)
ヒラスズキ62cm
マルスズキ71cm
私のクリスマスプレゼントは赤鼻のトナカイではなく、
オレンジ鼻のオスプレイSkypassが連れて(釣れて?)来てくれました♪



2016年12月23日 ボーグマン福田竹二さん 三浦でナイス丸鱸クラッチ!


2016年12月24日 掛川から遠征の中川さん横山さん、ナイスヒット!


2016ねん12月24日 ボーグマン佐々木真さん、ファルコン128 SB/Lead、真昼のトゥワイライトゾーンでヒラスズキ確保。


ヒットボーグ ファルコン128LB/Sky pass 黒金オレンジベリー。

本格磯を5か所も踏破してのヒット。芦沢さんもよく歩きました。

フックは貫通していません。しかし確保できたのです。
伸びがちなフックもボーグでは形状記憶合金ユニットの犠牲ベンドにより降伏限界が広がってアングラーから見た寄せのパワーを上げても伸びにくくなります。
ボディーテコを介して引く通常ルアーでは見かけ以上に倍加されたフックへの圧力が生じていて軽く伸ばされてしまうことが多い。
ボーグではテコがキャンセルされた分魚の引きが強く感じられますがそれはタックルにとってはより破壊されにくい引き合いなのだと言えます。なぜなら引いた分しか魚は寄せられず、テコが見かけ上アングラーを楽にしたとしても針と傷にはそのしわ寄せが行っていて、しかもその過剰圧力が地上にいるアングラーには感じられないままに展開してゆくことがさらに悪循環をもたらすからです。



左のハットマンは初代BFTのDiceさん。クリスマスイズなこの日新婚の奥様と一緒に工房に寄ってくださいました。
お久しぶりです!


2016年12月24日 伊良湖から遠征のMiyaさん、筒井さんデュアルクラッチ成功。

Miyaさんブログ 「ロックショアークリスマス…2016/12/24」 →


2016年12月22日午後2時50分。 山本さん、お世話になります。メンです。ダルシムとデュオ、三浦に漕ぎました。
ハイパワー丸鱸と磯際のデュエル。カラスさんから授かったLBスカイパスでアンサーランサクセスできました。
→おおみてくれ!これ本当に嬉しいぞ。愛があふれてる